女性タレント

【2020年最新】新谷姫加(あらやひめか)のプロフィールまとめ

【2020年最新】新谷姫加(あらやひめか)のプロフィールまとめ
気になる人
元欅坂46平手友梨奈のそっくりさんとして一躍有名になった新谷姫加(あらやひめか)の詳しいプロフィールが知りたい

こんな疑問に本記事ではお答え致します。

本記事を読むと、新谷姫加(あらやひめか)のプロフィールやデビューから現在までの軌跡を知ることができます。

スポンサーリンク

新谷姫加(あらやひめか)のプロフィール

新谷姫加(あらやひめか)のプロフィール

新谷姫加(あらわひめか)の基本プロフィール

名前新谷姫加(あらやひめか) ※本名不明
旧芸名中沢ひめか
生年月日1998年5月30日
出身地青森県
血液型A型
身長163cm
特技剣道、バレーボール、飛び蹴り、愛嬌
所属事務所ゼロイチファミリア

新谷姫加(あらやひめか)は中沢ひめか名義でジュニアアイドルとして活動

新谷姫加(あらやひめか)は2012年に中沢ひめか名義でジュニアアイドルとしてデビューを果たし、デビュー以後数多くのDVDを発売してきました。

ジュニアアイドル自体にリリースしたDVDの一覧がこちら

 

DVDタイトル名発売年月日
すたぁ誕生2012年10月19日
ひめか楽しい2012年12月21日
元気いっぱい!2013年2月15日
ひめかのJewelry2013年3月15日
ひめかの課外授業〜Vol.10〜2013年4月26日
クラスのセンター!!!22013年8月23日
クラスのダブルセンター2013年9月6日
クラスのセンター32013年10月4日
クラスメイト2013年12月20日
クラスのセンター42014年1月24日
Cream Super Best 20132014年1月31日
渋谷区立原宿ファッション女学院第1話2014年3月16日
マーガレット2014年3月20日
渋谷区立原宿ファッション女学院イメージ編2014年4月16日
スクミズコレクション2014年4月30日
渋谷区立原宿ファッション女学院第2話2014年5月16日
Sweets 32016年6月20日

 

スポンサーリンク

Party Rockets GTのメンバーとして活動

ジュニアアイドルとしての活動を経て、新谷姫加(あらやひめか)は2015年10月に守永七彩、堀尾歩未から結成された「Party Rockets GT」に加入。

しかしグループに加入した2年後となる2017年12月17日にZepp DiverCityで開催された「Party Rockets GT ONEMAN LIVE〜Future〜』をもって新谷姫加(あらやひめか)はグループからの脱退が発表されました。

 

新谷姫加(あらやひめか)がミスID2017を受賞

新谷姫加(あらやひめか)がミスID2017を受賞

2017年に開催されたミスID2017において、新谷姫加(あらやひめか)は応募者数約3,500名のファイナリストに選出され、惜しくもグランプリ獲得とはなりませんでしたが、「ミスID2017」を受賞。

その後、ミスID"グラビア"プロジェクトの第1弾としてクラウドファンディングにより、写真集が刊行。

ミスID受賞後2018年9月に所属事務所をスパイス(ファンプレイス スパイス事業部)からライジングプロダクションに移籍しています。

 

スポンサーリンク

新谷姫加(あらやひめか)が平手友梨奈のそっくりさんとして出演

新谷姫加(あらやひめか)は芸能界デビューを果たした当時から”マルチタレントになりたい”願望が強く、2018年10月2日に放送されたものまねグランプリに出演。

元欅坂46の平手友梨奈のそっくりさんとして出演。

10人中7人が似ているとジャッジを出しましたが、放送終了後に様々な意見が各所から飛び出し、炎上騒動にまで発展する事態となりました。

スポンサーリンク

新谷姫加(あらやひめか)の2020年最新情報

Twitterに投稿したツイートにより炎上騒動にまで発展

2020年4月4日にツイッターに投稿した下記投稿により炎上騒動にまで発展する事態となりました。

4月はコロナ渦の真っ只中ということもあり、批判的なコメントも多く寄せられました。

本人も4月13日に37.5度の発熱を発症し、出演予定のラジオ番組を欠席する事態となりました。

一時期Twitterを非公開に設定していましたが、現在は上記ツイートも公開されています。

「poolside -karin-」に出演

4月21日〜26日まで東京のシアター711で上演された「poolside-karin-」に新谷姫加(あらやひめか)が出演。

主な出演者は、新谷姫加(あらやひめか)の他、大石楓夏、岡本尚子らが名を連ねました。

劇団poolsideは、“演劇にできることはまだある”をコンセプトに、プロデューサーのkarinが旗揚げした団体。

本公演では、現代を生きる3人の女の子の“もしかしたらありえたかもしれない人生の可能性”が、3つのオムニバスストーリーとして描かれる。

劇中ではTwitterのハッシュタグやLINE PAYを利用した演出もなされるなど新しい試みも行われたようですよ!

 

新谷姫加(あらやひめか)が週間プレイボーイ38号に登場

2020年9月にこれまで所属していたライジングプロダクションからゼロイチファミリアに事務所を移籍することを発表した新谷姫加(あらやひめか)。

新事務所に所属後、即週間プレイボーイ38号への出演が決まり、本人からの喜びの声がこちら。

まさかゼロイチファミリアに所属してすぐに週刊プレイボーイさんに掲載して頂けると思わず、ずっと出たかった雑誌なのでとてもうれしかったです。

週プレはコンビニや書店に並んでるのを見て、いつか必ず私も…と思っていました。

今はまだ知名度も無いんですが、たくさんの方に知ってもらえるチャンスなので身体作りや撮られ方など、いろいろ研究しました。不安もありますが1人でも良いと思って私を知ってくれる人が増えたらうれしいなと思っています!

 

これからさらに活動の幅を広げていきたい意向を示しており、2020年が飛躍の年になるか注目ですね!

スポンサーリンク

【2020年最新版】新谷姫加(あらやひめか)のプロフィールまとめ

2012年にジュニアアイドルとしてデビューした新谷姫加(あらやひめか)は、途中アイドル活動をはさみ、2020年に入り週間プレイボーイに掲載されるなど確実にタレントしての階段を歩んでいるように思えます。

平手友梨奈さんのそっくりさんとしてではなく、「新谷姫加(あらやひめか)」として知名度が上がり、今後のさらなる活躍に期待しましょう!

-女性タレント

Copyright© エンタメ情報局 , 2020 All Rights Reserved.