韓国

シム・ウンギョンはなぜ日本語が上手?出演映画は?最新情報まとめ

シム・ウンギョンはなぜ日本語が上手?出演映画は?最新情報まとめ
気になる人
話題の女優シム・ウンギョンはなぜ日本語が上手いのか、出演映画など最新情報が知りたい。

本記事では、このような疑問に答えていきます。

結論

シム・ウンギョンは、2017年から日本の芸能事務所に所属し、日本語を猛勉強。2019年に映画「新聞記者」で日本映画初主演を果たすと、外国人としては初となる日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。

2020年10月から放送される「七人の秘書」では、日本の連続ドラマに初出演します。

今まさに旬の女優です。

スポンサーリンク

シム・ウンギョンはなぜ日本語が上手いのか?

シム・ウンギョンはなぜ日本語が上手いのか?

引用:インスタグラム

中学生の頃から岩井俊二(リリィ・シュシュのすべて(2001年))や是枝裕和(誰も知らない(2004年))の映画作品に影響を受け、いつか日本でも仕事がしたいと思うようになったシム・ウンギョン。

2017年4月には、日本の芸能事務所ユマニテとマネジメント契約を締結。

株式会社ユマニテには、安藤サクラ、東出昌大、門脇麦といった有名芸能人が多数在籍しており、その中でもシム・ウンギョンは公式サイトのトップに紹介されています。

事務所在籍当初は、全く日本語が話せなかったシム・ウンギョン。

過去に日本語についてインタビューを受けた際に、シム・ウンギョンは下記コメントを残しています。

「日本語の実力については、まだ漢字はあまり読めない。それでも基本的な部分はある程度理解できる。言語は私がどれだけやるかによるので、ずっと勉強している。日本を旅行するくらいは出来る」

とコメントしており、日本語習得に向け猛勉強をしていていたことが伺えますね!

2017年から日本語の勉強を本格的に始め、2019年に出演した映画「新聞記者」では最優秀主演女優賞を獲得。

まさに努力が実を結んだ最高の結果となりましたね!

 

スポンサーリンク

シム・ウンギョンの出演映画作品まとめ

シム・ウンギョンの出演映画作品まとめ

映画タイトル名公開年役名
多黙・安重根2004年安重根の妹役
ヘンゼルとグレーテル 헨젤과 그레텔2007年ヨン匕役
不信地獄2009年ソジン役
ダブル捜査線2010年キム・ハリン役
クイズ王 퀴즈왕2010年キム・ヨナ役
サニー 永遠の仲間たち2011年イム・ナミ役
ロマンティックヘブン2011年キム・ブン
王になった男2012年サウォル
怪しい彼女2014年主演オ・ドゥリ
ロボット、ソリ2015年ソリ
少女は悪魔を待ちわびて2016年ナム・ヒジュ
新感染 ファイナル・エクスプレス2016年最初の感染者役
ソウル・ステーション/パンデミック 서울역2016年ヘスン
操作された都市2017年ヨウル
サイコキネシス-念力-2018年シン・ルミ
ときめき♡プリンセス婚活記 궁합2018年ソンファ王女
新聞記者2019年吉岡エリカ
ブルーアワーにぶっ飛ばす2019年清浦あさ美
架空OL日記2020年ソヨン
椿の庭2020年

2019年4月から5月にかけて舞台「良い子はみんなご褒美がもらえる」で日本の舞台初出演を果たしたシム・ウンギョン。

その後、同年6月に公開された映画「新聞記者」で松坂桃李とダブル主演を果たすと、見事第43回日本アカデミー賞優秀主演女優賞及び最優秀主演女優賞を受賞

さらに、第74回毎日映画コンクール女優主演賞、第11回TAMA映画祭最優秀新進女優賞を受賞し、作品自体も日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞するなど、記録づくめの作品となりました。

※日本アカデミー賞の歴史において、最優秀賞を外国人が受賞するのは、史上初の快挙となりました。

 

シム・ウンギョンの最新情報

2020年10月22日からテレビ朝日系列で放送が開始される「七人の秘書」に朴四朗(パク・サラン)役としてシム・ウンギョンが出演することが決定しました。

「七人の秘書」は脚本家・中園ミホが描く、痛快”秘書”ドラマで、

ドラマの概要はこちら。

この世を動かしているのは国や財政のトップではない。実は、影の黒子たちだ__。

要人であるボスを支え、組織に仕え、目立たぬことこそを極意とする、

名もなき「秘書」たち。

”影の軍団”として密かに集められた彼女たちが今、理不尽だらけの日本社会を裏で操り、変えていく...!

引用:公式サイト

ドラマ初出演にあたり、意気込みを下記のようにシム・ウンギョンが語っています。

日本では、初めて連ドラに出演するので緊張していますが、キャストの皆さんにお会いするのが本当に楽しみです。

あまり緊張しすぎないように、心の準備をしないといけないですね(笑)

企画書をいただいた時に、この7人はどんな予想外の方法で事件を解決していくのかな、と色々な妄想が膨らみました。

特に同世代の女性たちが、力を合わせてトラブルに立ち向かっていく様子にワクワクしています。

日本語以外にもいろいろな宿題を頑張らないといけないのですが、ほかの秘書の方たちと良いチームになれるように、そして、この作品の世界観にきちんと入っていけるように頑張ります

日本の連続ドラマ初出演となるシム・ウンギョンがどのような演技を見せてくれるのか注目ですね!!

※シム・ウンギョンに関する最新情報が入り次第、更新致します。

-韓国

Copyright© エンタメ情報局 , 2020 All Rights Reserved.